妻バレを恐れたら何もできないが、妻バレしたら全てが終わる

相手の性別年齢職業
女性26歳OL(旅行代理店)
出会った場所利用サイト投稿日
長野 松本市wakuwakumail2017.11.03

結婚して15年で初めての不倫

どうしても若い女性への性欲を抑えることができなかった。

俺は結婚して15年経つ44歳だが、今まで一度も妻以外の女の体に触れたことがなかった。それが人間の常識であり、結婚した男のマナーだと思っていた。だが妻とのセックスレスに陥って4年。また日々衰えていく自分の性的能力をかいま見るに、このまま終わってしまうのは嫌だと思った。

もう一度若い女を抱いてみたい。20代のプリプリした若い女体で性欲を満たしたい。一度きりの人生、楽しんだ方が勝ちだ。

妻への罪悪感はあったが、欲望を抑えきれず、出会い系サイトに登録した。

相手は26歳の女で、落ち着いた年上男性が好みらしく、すぐに仲良くなって肉体関係を持った。セックスは最高に気持ちよく、やっぱり浮気して正解だったと思い、毎日浮かれて過ごした。

だが時間が経つにつれ、そのうち妻バレするのではないかという強い不安を抱くようになった。

不倫男がだれでも抱く妻バレの恐怖。

俺も名実ともに不倫男の仲間入りをしたことになる。


夫の変化に敏感な妻~ため息もご法度~

そもそも妻バレを怖れていたら不倫などできるわけがないのであって、多少のリスクは覚悟しなければならないことは自覚している。だがもしそのリスクが現実として起こった場合、すべてを失うのだ。

夫の不倫をにこやかに許す妻は100%いない。離婚するしないに関わらず、俺は「裏切り者」のレッテルを張られ、それまで培った夫婦の信頼は完全に瓦解する。

だから俺は妻の前では慎重に行動した。

ある夜彼女とラブホに行ったのだが、彼女が急に生理になってセックス不能になった。その日は手コキとフェラをしてもらって射精したが、10日ぶりのセックスで楽しみにしていただけに何ともいない欲求不満におそわれ、帰宅してから深いため息をついたのだ。

それを見た妻が言う。

「それ、何のため息? 珍しいじゃない・・・家に帰って早々ため息なんて・・・いつも明るいのに」

「いや・・・疲れただけだよ、気にしなくていいよ」

「そんな風に言われると気になるなあ」

女の嗅覚は犬並みだと言われるが、ため息ひとつにも注意が必要。とにかく普段とは違う行動や態度をとるのは控えなければならない。

聞いた話だが、不倫相手のマンションにハンカチを忘れてきただけで妻バレしたケースもあるという。翌朝の洗濯で夫のハンカチがないことを不審に思ったが、数日後に洗濯機の中に放り投げられていたそのハンカチの匂いを嗅いだら、うちと違う洗剤の匂いがしたので、夫を追及したとのこと。

女はすごい。

これから彼女との関係を継続するにつれ、日々危険度が増していく気がする。慣れたときが危ない。気を抜くとぼろを出し、墓穴を掘る。

これからも妻バレを避けるため、最新の注意をはらうつもりだ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















妻バレを恐れたら何もできないが、妻バレしたら全てが終わる