出会い系のブスがお高くとまっている理由

相手の性別年齢職業
女性25歳アルバイト(パチンコ)
出会った場所利用サイト投稿日
富山 魚津市mintj2017.10.21

出会い系で美女をゲットするのは難しい

出会い系で知り合ったブスと付き合っている。最初はデートしても自己中心的で、俺に関心がなさそうな空気も漂っていたが、最近になってようやく体を許してくれるようになった。ブスは容姿にコンプレックスがあるので、男を囲い込むために性的に献身的になるものと想像するのは誤りだ。出会い系のブスは意外にプライドが高い。

理由は、出会い系サイトが圧倒的な女性の売り手市場になっているからだ。美女をゲットするのは難しく、サイトによっては平均して10倍ほどの競争率がある。ブスでもゲットするのは簡単ではない。要するに出会い系サイトでは女性そのものが貴重な存在なのだ。

だからブスも出会い系で甘い汁をすするうちにプライドが育ち、男を上から見るようになる。

俺はそのブスと出会って1ヶ月後にセックスしたとき「ああ、やっとここまできたか」と達成感ひとしおだった。


ブスでもゲットできたら幸いと思え

もちろん個人差もあるし、サイトの特性もあり、相手との相性もあるから、一発で美女をしとめることもできなくはない。だが一般的にそれは難しいと言われていて、二番手三番手で妥協することになり、美女獲得に失敗した大半の男たちがちょいブス、あるいはブス市場でメス獲得競争を繰り広げることになる。だからブスでもゲットできればラッキーと思うべきだ。

たまにそのブスは疲れているからといってセックスを拒否することがある。ラブホに入ってからそういうことを言うから困ったものだ。

「じゃあフェラか手コキしてよ」

するとそれも嫌みたいで「おっぱいとアソコ見せてあげるからそれでオナれば」と言う。まるで自分のおっぱいがさも美乳で、まんこが魅惑的であるかのような言い方だ。俺の率直な感想では、そのブスのおっぱいは見た目も大きさも三流で、まんこにいたっては毛の生えた汚い穴にすぎず、普通に考えてオナニーのおかずにはならない。

だが出会い系ではブスでも貴重な存在であるから、自ずとブスの三流のおっぱいもまんこも貴重ということになり、俺はそのCカップおっぱいと毛むくじゃらのアワビを見ながら、「ううっ・・・うう」とうなりうながら一生懸命にオナニーするのだった。

俺は何をやっているんだろうと思う。

ブスと付き合っていると、男のセックスがいかに面倒なものかが実感できる。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















出会い系のブスがお高くとまっている理由