けっきょく銜えてくれなかった彼女

相手の性別年齢職業
女性20歳専門学校生
出会った場所利用サイト投稿日
新潟 長岡市wakuwakumail2017.03.31

まずはペニスに慣れてもらおうと思った

―ああ、彼女にフェラしてもらいたい―

学生の頃、サークルの後輩の女と酔った勢いでセックスして童貞を捨てたが、そのときはセックスを無事に終わらせることしか頭になく、フェラをしてもらう余裕がなく、そのことが悔やまれる。

その女とセックスして以来、相手に恵まれていない。

―フェラチオってどんな感覚だろう・・・どれだけ気持ちいいんだろう―

膣に挿入した感覚は覚えているし、その気持ちよさも昨日のことのように記憶している。だが上のお口は完全に未知の領域だった。俺はフェラを妄想し、その妄想だけで何度でもオナニーできた。女の可愛いお口が俺のこのグロいペニスを銜えるシーン。たまらん。

だから出会い系に行ったのも、ぶっちゃけフェラが目的だった。出会い系で知り合ったスケベな女にフェラしてもらい、俺の昔年の欲望を満たすのだ。

相手は割とすぐに見つかった。出会い系では真面目な子を探すよりスケベな子を探す方が簡単のようだった。

彼女は専門学校生。

普通の子に見えるが、目がエロい。

でも、ホテルに入ってびっくりしたのはフェラをした経験がないということ。エロっぽく見えて実はあまりきわどいセックスをしたことがないのだと知った。でもエロいから頼んだらやってくれるだろうとフェラしてとペニスを向けたら「きゃっ!」と驚いて顔を背けた。

―ここから始める必要があるのか―

俺はまずペニスに慣れさせることから始めた。


ペニスは口に入れるものじゃないわ

まずペニスを直視させ、慣れればそんなに醜い存在でないことを知ってもらう。そして竿、亀頭、カリ、玉とペニスの基本構造について解説。加えてどこが一番気持ちいいのか。手コキのときの要領やフェラをしたときの刺激のこつを教えた。

最初は目をそらせがちだった彼女も、ペニスを直視し、ふんふんと興味深そうに聞いてくれた。

―これはうまくいくかもしれない。さすがはエロい女だけある―

「そっと触ってごらん」

彼女はペニスの竿を少し掴んで「やだぁ・・・熱くなってる」とはしゃいだ。

「慣れた?」

「さっきよりも少しは慣れたかな」

「だったら銜えて・・・フェラして」

「やだ」

こけそうになる。

「ペニスは口に入れるものじゃないわ・・・私はそういうの嫌い」

結局その日のフェラはお預けとなり、普通にセックスして終わった。

今後どういう展開になるかわからないが、フェラを体験するその日まで彼女を説得し続けるつもりだ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















けっきょく銜えてくれなかった彼女