女性にオナニーを見てもらいたくて、出会い系に行った僕

相手の性別年齢職業
女性32歳OL(住宅販売)(既婚)
出会った場所利用サイト投稿日
新潟 新潟市happymail2017.12.17

僕がオナニーして感じているところを女性に見られたい

露出狂ではないけれど、僕は女性に恥ずかしい部分を見てもらいたいという願望がある。といっても公の場で恥部をさらせば犯罪なので、その手の風俗店で嬢にオナニーを見てもらったりした。そのためにわざわざ東京まで出向いて欲望を満たすこともあった。

嬢の興味津々な表情を見ながらオナニーすると感じる。だが風俗嬢はプロであるから、オナニー披露する男をその気にさせるような顔を作るし、声をかける。「気持ちいいのお? そうすると気持ちよくなるのお? もっとやってよお・・もっと見せてよお」とけしかける。そういう嬢のアプローチは起爆剤にもなるが、逆に言うと味気ない。やはり相手はプロだ。

できれば完全な素人に見てもらいたい。

僕が出会い系に登録してセフレ探しを始めたきっかけは、素人女性にオナニーを見てほしいからだった。出会い系にいる女性はスケベが多いと思うから、きっと願いは叶えられると思った。


ずっと僕のへそのあたりを見ていた彼女

彼女は年上のOLで、既婚者だったが、人妻を選んだのは、そのほうがスケベ度が高いと思ったからだ。既婚のくせに出会い系に男探しにくるなんてスケベの骨頂。男のオナニーを見るくらい何でもないだろう。

「本気で私と遊ぶ気があるの?」

そんなことを聞いてきた。目つきは真剣で、要するにセフレが欲しくてしかたないようだ。

「僕の願いを聞いてくれたら」

「どんな」

「オナニーを見て欲しい」

彼女はぷっと笑い、軽蔑に満ちた視線を向けた。だがその視線がいい。その視線でオナニーを見られたい。彼女は苦笑いしながら了承し、ラブホに付き合ってくれた。

いよいよ素人の前でオナニー披露。でも彼女は人妻で、セックスに関してはある意味プロだ。考えてみたら風俗嬢と態度にさほど変化はないかもしれないと思われる。そのときは適当に終わらせてセックスに移ろうと思った。

だがオナニー披露の最中、彼女は俺のペニスを直視しなかった。

こっちを見ているが、薄目でへそのあたりを凝視している。右手がしゃかしゃかと淫茎を擦る様は見るにたえないのかもしれない。その無視が興奮を誘った。僕はたちまち頂点に達し、その人妻のシャイな顔を見ながら射精した。

「約束守ったわよ・・・ちゃんと見てあげたわよ」

「嘘だ・・・別のところを見ていたくせに」

そういうと苦笑いしながら「そんな汚いものまともに見られるわけないでしょう」と言った。

そういう言われかたも興奮する。

彼女とはセフレの関係だが、たまにオナニー披露して楽しんでいる。

今度は彼女のオナニーを見せてほしいが、リクエストしたら、オナニーはしたことがないからやり方がわからないと言う。たぶん嘘ついていると思う。

いつか必ずやってもらう。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















女性にオナニーを見てもらいたくて、出会い系に行った僕