美男美女が出会ったが、それは人違いだった

相手の性別年齢職業
女性25歳看護師
出会った場所利用サイト投稿日
長野 長野市wakuwakumail2017.11.25

顔がわからない女に会いに行く期待と不安

出会い系サイトに登録して彼女探しを始めた。なるべく複数のサイトに登録した方がいいという友人のアドバイスを受けて、大手サイトを中心に派手に構えた。

実際、そんな風にたくさん網を張る必要はない。こんなことを書くと手前みそになるが、俺は比較的美男で、女からは結構モテるほうだったからだ。だったら出会い系サイトなどに頼らなくてもいいだろうという意見もあるが、つとめている警備サービス会社は男の世界で、女日照りが何年も続いていたのである。

案の定、2日ほどしてワクワクメールにいた看護師からメールが来た。よかったら会いませんかというお誘い。花文字混じりの乙女チックな文章に出会いの夢がふくらむ。他からもメールをもらったが、出会い系が初めてだったし、その看護師が最初の女だったし、また看護師というブランドにそそられて彼女に決めたのだ。掲示板に写真は貼っていなかったが、俺は美女であると信じた。

美男美女がもうじきひとつになる。


相手は美女であると期待し、美男であることを夢見る

長野駅東口で待ち合わせた。

同じような事情で待ち合わせていそうな男女が目立つ。ここ長野市でも出会い系は活況を呈している。


スマホを片手に誰かを待つ女がいた。女は、駅に近づいてくる男をひとりひとり真剣な目で確認している。20代と思えるなかなかの美人だった。俺はその女に無意識的に看護師の白衣を着せていた。空想と現実の間にあるスクリーンに、花顔雪膚な白衣の天使が浮かび上がる。

彼女に違いない。

胸をときめかせながら近づく。

至近距離で視線が合うと、彼女の瞳にも安堵の色がうかんだ。その瞳の中に吸い込まれそうになる。美男美女の出会いだ。

「広田さくらさんですね」

すると女の表情が固まり、視線がすっと下に落ちる。

「いいえ・・・違います」

するとそこから2メートルほど離れたところにいた平凡な女が速足で近づいてきて「広田さくらです」とぺこっと頭を下げたのである。

ブスではないが美女とは言い難い。日本女性の数が5千万人だと仮定し、5千万人の顔を足して5千万で割ったら、その顔になるだろうと思えるような平凡な顔だった。

「斎藤です・・・初めまして」

顔が見えない場合、人は相手が美女であり美男であると期待するのだろう。

俺もそうだし、人違いの美女も同じだった。

でも広田さくらさんはいい子だった。

あれから3カ月たつが、すっかり恋人になっている。

セックスだって毎日のようにしている。(嬉笑)


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















美男美女が出会ったが、それは人違いだった