意外に応募が集まる「処女ちゃん募集」

相手の性別年齢職業
女性20歳女子大生
出会った場所利用サイト投稿日
富山 富山市wakuwakumail2017.12.19

処女ちゃんとエッチしたかったから、直接呼びかけた

出会い系に登録するみなさんに言っておきたいことは、出会い系にいる女は非処女ギャルだけではないということだ。出会い系で甘ったるい目をして男を誘惑している女は、みんな穴あきのヤリマンだと思いがちだが、男をまるで知らない処女ちゃんも少なからずいることを念頭に出会い系に行って欲しい。

俺は処女ちゃんが好きで、ずっと処女ちゃんとエッチしたいと思っていた。その女にとって最初の男になりたい。その女の膣に入れる最初のペニスでありたい。

しかし顔に「処女」と書いてあるわけでもなく、外見からその女が処女ちゃんであると判別するのはきわめて難しい。どう考えても男に縁がないと思われるドブスであれば処女ちゃんだろうが、俺が欲しいのは外見が普通以上の処女ちゃんだ。そういう処女ちゃんと出会えないものか。

そこで俺は出会い系サイトをうまく使うことにした。出会い系サイトなら、互いのプロフィールや相手に望むものを公表できるし、特定の属性や性癖を持つ相手を募集できる。この機能を活用しない手はない。

そこで俺はこんなタイトルを掲示板に掲げた。

「処女ちゃん募集!」

すごいだろ。


出会い系でロストバージン従っている女って意外に多い

反響は意外に大きかった。問い合わせのメールが何通も来た。中にはきちんと写真を貼っている子もいて、しかも容姿は俺の望むとおり平均以上のレベル。処女ちゃん誘い込み作戦の第一段階は見事に成功したことになる。

俺はその中でいちばん美人の女を選んだ。俺の住まいは高岡にあり、彼女に会うには富山まで行かなくてはならないから難儀だが、処女ちゃんに会えるのなら宇宙の果てにでも飛んでいく。

プロフには書いていなかったが、彼女は富山市内の大学に通う女子大生だった。20歳になったばかりで、彼氏なし20年。とりあえず男性を経験したいらしい。

「とりあえず・・・・ね」

彼女は恥ずかしそうにそう言った。

「経験してみたいんだ・・・アレ」

「まあ・・・そうかな」

ますます紅潮する。

その日のうちに俺は彼女の処女をいただいた。

処女ちゃんとセックスした率直な感想は、かなり貪欲な性欲がないと難しいということだ。穴なき穴をこじあけて挿入する行為は、オナホールだといってリンゴとかスイカを渡されるようなもの。それで射精したかったら、自分で穴を開けなければならない。そんな感じ。

まあそんなことはどうでもいいのだが。

びっくりしたのは、出会い系にロストバージンしにくる女性が意外に多いこと。実は彼女のクラスメートも出会い系で知り合った男に処女を捧げたらしい。とりあえず経験して「女」になりたい。そう考えている女が多いようだ。

打算的というのか即物的というのか、最近の処女ちゃんは怖い。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















意外に応募が集まる「処女ちゃん募集」