俺がパイずりを止められない本当の理由

相手の性別年齢職業
女性23歳准看護師
出会った場所利用サイト投稿日
福井 鯖江市mintj2018.01.20

そのスケベな巨乳准看護師は毎回パイずりしてくれる

准看護師は看護師よりも仕事に責任がない分、エッチを楽しむ時間もあるのだろう。これは偏見で職業蔑視、女性蔑視的な書き方だが、その巨乳准看護師とミントC!Jメールで出会って付き合い出したとき、正直にそう思った。

もっと前、正看護師と交際したことがあったが、ここまでスケベでなく、忙しいから今日は会えないとデートを断られたことも何回かある。看護師は忙しいんだな、とそのとき思った。だがその准看護師は間違ってもデートを断ることはしない。

「またパイずりしてあげるっ!」

初回のセックスでパイずりしてもらい、気持ちよかったから男らしくない声を出して乳の上で射精して以来、彼女は必ず前戯でパイずりしてくれるようになった。フェラもするが、パイずりのほうに時間を割く。男を歓ばせることに生き甲斐を感じる献身的な女のようだった。


正直パイずりは飽きた・・・しかし断るのもどうか

だが、正直言って飽きてくる。

最初の2~3回は、画像や動画でしか見たことのないパイずりの恩恵にあずかり、男の極楽を体験するも、それは珍しいプレイを体験したにすぎず、その行為自体、それほど満足な快感をもたらさないのだ。フェラや手コキのほうが、よほど気持ちがいい。初回のときにパイずりで射精したのは、始めての体験できんたまがびっくりしただけのこと。2~3回も体験すれば、何てことはないと気づく。

だが彼女は自分のパイずりが男を狂わせる最強兵器と考えているようで、頼んでもいないのに、パイずりしてくる。准看護師は正看護師よりも献身的なのかもしれない。正看護師は技術で患者と接し、准看護師は愛で患者と向き合う。そんなことを考えながら、白い肉の双璧に赤黒い肉棒をはさむ。

最近ではパイずりが義務になりつつある。

パイずりを止められないのは、関係を壊したくないからだ。

「もういいよ、それ」

本当はそう言いたいが、俺の口からそんなことを言ったら別れが来そうな気がするのだ。

ちなみに准看護師は医師か正看護師の指示がないと自主的に患者の看護ができないそうだ。

彼女の病院の医師か正看護師が「もうパイずりはやめなさい」と言わないだろうか。

言ってほしい。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















俺がパイずりを止められない本当の理由