もっといい男とのセックスで乱れたい~己惚れた読者モデル~

相手の性別年齢職業
女性27歳自称モデル
出会った場所利用サイト投稿日
富山 高岡市mintj2018.03.20

出会い系の男から人気がありそうな個性的な読者モデル

笑顔がとても個性的な女を見つけた。顔はとびきりというレベルではないが、そこそこ美人で、写真映えする顔立ちをしている。某婦人雑誌の読者モデルをしていると得意げに書いているが、なるほどと思う。最近人気が出てきて多忙らしい、ギャラは安くそれで生活するのは不可能で他にアルバイトの仕事をしているようだが、彼女の女のステータスはモデルにある。モデル業が彼女の顔と体を活かし、彼女の心を支えている。そんな印象がある。

彼女は出会い系の男から人気がありそうだった。こういうときに少しでも有利な立場に立つ方法はひとつ。とにかくほめそやすことだ。俺は彼女の美貌を褒め、どんな服でも着こなせそうな個性的な笑みを褒め、読者モデルとしての人気をつかんだ彼女の運を羨ましいと書いた。

「僕のように社会の底辺にいる人間から見たら、貴女は光だ」

彼女は徐々に俺になびいてきた。返事をするまでの時間もだんだん短くなってきた。そして「とりあえず会ってもいい」と言われた。

「他にいい人いそうにないし・・・貴方がいちばんマシかな。今のところ」

モデルのオーディションの中間発表のような上から目線メール。だがとりあえずスタートラインに立てたので、悪い気はしなかった。


読者モデルで人気が出たことが彼女を変えた

背も高くスタイルがよかった。胸は大きくないが尻も大きくなく、バランスの取れた体躯をしている。並んで歩いているとなぜかドキドキする。彼女が読者モデルだという意識があって、やや緊張するし、周りの男たちに対して優越感を覚える。

3回目のデートでホテルに行った。体に振りかける香水や、陰部に付ける香水を持参していて、勝負下着も派手で、いつセックスしてもいいように用意していた感がある。セックスは彼女にとってファッションのひとつなのかもしれない。

女になってはくれたが、あまり乱れないし濡れない。他の女と違うところは、セックス中に遠くを見ているような瞬間があることだ。その目は何かを追っていた。過去を思い出しているというより、未来を見ている。別の言い方をすれば空想している。俺は何度か射精したが、彼女は一度もイッていない。俺に対して何か物足りないものを感じている気がする。

「今でも彼氏募集中なの?」

「募集しているつもりはないけど、掲示板はあのまま」

それは継続して募集中だということに他ならない。もっといい男が現れたらそっちに寝返ることは間違いない。どうせならもっといい男とのセックスで乱れたい。私はもっと素敵な男性と狂おしいセックスをする権利がある。遠くを見る目がそう語っている。

その読者モデルは己惚れている。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















もっといい男とのセックスで乱れたい~己惚れた読者モデル~