最近、女性器を舐めることが好きになってきました

相手の性別年齢職業
女性26歳OL(金融)
出会った場所利用サイト投稿日
岐阜 岐阜市pcmax2018.06.01

妄想の女性器と現実の女性器のギャップに最初は戸惑っていました

最近、女性器を舐めること(クンニ)が好きになってきました。

クンニを通して本物の女性器に初対面し、少しずつ仲良くなって、今ではそのプレイを楽しめるようになっています。彼女もクンニされるのが好きなので、毎回やってあげます。

彼女は26歳のOLさんで、出会い系で知り合ったセフレです。ほかに彼氏がいるようなことをほのめかしたこともありますが、その彼氏とは上手くいっていないのだと思います。もしかしたら満足にクンニしてくれない人なのかもしれません。だから毎回たっぷりとクンニしてあげるのです。そうすれば彼女が離れていくこともないでしょう。

ところでさきほど「本物の女性器に初対面」と書きましたが、これには意味があります。僕はそれまでクンニ経験がなく、女性器に顔を近づけたことがなかったのです。クンニを妄想してオナったことは何度もありますが、それは妄想の中でのクンニに過ぎず、いざ本物の女性器と対面した僕は、現実の女性器が妄想の女性器とかなりギャップがあることを知ったのです。


何度もクンニするうちに、だんだん癖になってきます

ところで妄想の女性器はどんな世界だったと思いますか? 

僕はペニスをしごきながら空想の中で憧れの女性器を舐めています。そこは柔毛で覆われ、つるつるした粘膜がひろがり、フェロモン臭がただよう花園。男にとって世界で一番心地よい場所でした。

でも現実の女性器はどうでしょう。

顔を近づけてみると、全然違うのです。

ひとことで言うと、異様な世界でした。こんなはずじゃなかったと思いました。生理的に受け付けないと言いましょうか、そこが「汚い」場所だと顔の神経が反応し、引いてしまったのです。それまで抱いていた女性器への劣情は影をひそめ、とても顔を近づける気にはなれません。脳が「近づいてはいけない」と指令しているようでした。

でも世間の男たちは当たり前のようにクンニしますし、彼女が悶えながらしきりに催促するので始めたのですが、嗅いだこともないような異臭がして思わず顔を背けました。粘膜だけでなく毛先まで濡れていて、舐めるのはどうか、と思いました。

でも後戻りできないので恐るおそる舌を当てたのです。でもぬめっとした感触がして、とても汚いもの(腐ったもの)に舌をくっつけているような気がして、すぐにやめたくなりました。これは舐めるものじゃないと思いました。

現実の女性器は、思ったより強烈でした。

でも毎回のセックスでクンニするうちに、慣れてきたのでしょうか、女性の女性器はそういうものだ、という意識が生まれてきて、素直に愛せるようになりました。

女性器は、そもそも不潔な場所なのです。ですからクンニは、不潔な部分を舐める行為なのです。そこが清潔で美味な部分だったら舐める必要はありません。不潔な部分を舐めるからこそ男は興奮し、女も歓ぶのです。それが愛なのです。

僕には、彼氏から彼女を奪う自信があります。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















最近、女性器を舐めることが好きになってきました