大人の恋をすれば不倫が明るみになることはありません

相手の性別年齢職業
女性32歳小学校教師(既婚)
出会った場所利用サイト投稿日
福井 敦賀市mintj2017.03.31

ガツガツせず相手のことを思いやる大人の恋

長い人生いろんなことがある。

世のため人のために善いことをすることもあるが、人の道にはずれた過ちを犯すこともある。

俺はその欲望―妻以外の女が欲しいという欲望―を封じ込めることができないでもなかったが、出会い系でいい女を見つけるやいなや、不倫の道に足を踏み入れてしまった。

相手も既婚女性だから、いわゆるW不倫。

彼女はふわっとした印象のある女で、とらえどころがなく、ちょっとした気持ちの行き違いですぐにどこかに行ってしまいそうな予感がしていた。美人でどこか謎めいたところがあるだけに、この女性と不倫するつもりならば、早く自分のものにしないといけないとは思っていた。

「僕は貴女が好きです。もう引き返せません」

肌の光が女っぽくなり、その瞬間ふんわりした印象が少しだけ消えて、現実の彼女がこっちに近づいた。

「そんな言い方なさるなんて、お上手ですね」

「でも」

「でも何ですか?」

「初めてなので不安です」

「私も経験豊富な方ではないですけど・・・たぶん大人の恋をすれば大丈夫です」

大人の恋。

彼女が言うには、ガツガツせずに相手のことを思いやって接するのが大人の恋だという。

不倫で失敗するのは、自分中心にものを考えるから。自分の思い通りに相手を動かそうとするから。

大人の恋をしている人は、自分の配偶者にも気を遣って優しくできるのだという。


子供のセックスと大人のセックスの違い

大人の恋が始まった。

無理して会わないようにし、お互いに安全な時間が確実に取れるときにしか会わず、20日間もあけたことがある。

でも会ったときには、少しだけ自分の願望を出すこともある。

「してほしいことがあるんですけど」

彼女がお茶目にペロッと舌を出してリクエスト。

そのプレイは俺にとって初体験で、息苦しいが過激だった。それまで気づかなった女性器のかたちや触感、匂いがストレートに伝わってくる。彼女は息を荒げながら、そのネチャネチャしたものをしばらく俺の顔面に圧しつけた。

だがプレイが済んでセックスも終わると、急に会話が真面目になる。

「来週から研修で京都に行くんですよ・・・国語教育推進委員会の・・・」

ブラを付けながら仕事の話。これが大人のセックスなのかもしれない。社会性と淫乱性が共存し、うまくバランスしている。若い男女の場合、こうはいかないだろう。

「だったら僕も追いかけていこうかな・・・」

「だめです・・・私と会わないときは奥様を大切にするって約束でしょう? それに京都へは旅行をかねて夫と一緒に行きますから」

彼女と交際を始めてかれこれ一年半になろうとしている。

会えなくてもとくに寂しさを感じないが、会ったら新鮮だし一気に燃える。

これも大人の恋の特徴だろうか。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















大人の恋をすれば不倫が明るみになることはありません