ブスと酒の勢いでセックスしようとしたが飲みすぎてNG

相手の性別年齢職業
女性21歳女子大生
出会った場所利用サイト投稿日
福井 鯖江市mintj2018.09.17

せっかく会ったんだからエッチして帰りたかった

「酔っぱらいは嫌いだからもう会わない」

それが彼女からの訣別のメッセージだった。

「君もかなり酔ってただろう」

「そんな自分が嫌だからもう会わない…あの夜を思いだしたくないから」

出会い系で知り合って酒飲んでラブホにまで入った女子大生の彼女とは、そのままお別れした。

いったい二人に何があったのか。

ブスだったが、出会い系で初めて会ってコンタクトをとった相手だから会いに行った。かなり前向きだった。

彼女も同じで、飲みに行こうと言いだした。

「お酒好きなの?」

「飲めないことはない…軽いお酒なら」

そんなことを言いつつもジントニックとかビールとかガンガン飲んで二人ともでき上がってしまった。

俺はせっかくだからセックスしたいと思い、思い切って誘ってみたら、今ならそういう気分だから連れていってと甘い目をした。

(ようし、やったるか)

タクシーに乗る。


ブスが美人に見えるまで飲み続けた結果

素面だったらそんな簡単に彼女とセックスしようなんて考えなかっただろう。どこから見ても美しくなく、いわゆるブスなのだ。

だが俺はそのブスが美人に見えるほど飲んでいた。そのときの俺には、世の中の女の顔が全部同じに見えていたと思う。そう、俺にとって女は「女」でしかなかった。男の性欲を満たす肉の塊でしかない。

だが男のセックスの天敵はほかでもない酩酊だということを未熟な俺は知らなかった。ほろ酔い加減であれば性欲も増すが、臨界点を越えると逆効果となる。なかなが勃起せず、勃起しても不十分で、放っておけば萎える。

だがラブホまで来た以上、やることやらねば。

その夜の記憶の中にかすかに彼女の表情が残存している。それはすこぶるまじめだった。セックスを目前にした女の顔だった。酔っていても、セックスは女にとって特別な行為なのだ。

だが俺はできなかった。挿入するどころか、ろくに秘部にも触れなかったと思う。

朝まで死んだように寝てしまった。

そそくさと帰り支度をしながら彼女が言う。

「ロストバージンしたかったのに…」

処女だったのか…それは惜しいことをした。

「もう一度チャンスをくれ」

「やだ」

ホテルを出てから一度も会っていない。

飲みすぎはいかん。

特にセックスの前は。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















ブスと酒の勢いでセックスしようとしたが飲みすぎてNG