日菜子さんが人妻だったなんて…結婚って何なんだ?

相手の性別年齢職業
女性37歳主婦(昨日知った)
出会った場所利用サイト投稿日
山梨 甲府市mintj2019.02.15

どう考えても独身と思える日菜子さんの日頃の行動

今、ひどく落ち込んでいる。

昨日から、食べ物が喉を通らない。

ああ…つらい。

まさか日菜子さんが人妻だったとは思いもよらなかった。40歳近いが、掲示板のプロフには人妻だなんてひとことも書いていなかったし、文章も溌剌としていて、昔風の表現だが「キャピキャピ」していて、アラフォー独身女だと思った。年上女性に関心があったし、すぐにメールした。メールの内容は交際の申し込みだったが、その返事にも人妻だなんて全く書いていないし、私も年下君に興味があるみたいなことが書いてあって、何の躊躇もなく彼女に飛び込んだ。

会ってみると生活感もないし、30代後半にしては若々しいし明るいし、普通の顔だけどそのぶん綺麗に見えて、いい人と巡り会ったと思った。

気になったのはセックス好きなこと。

即セックスとまでは行かないものの、数回のデートでホテルに誘われて男女の仲になった。ベッドでは様相を一転させてスケベになり、可憐な部分と卑猥な部分が程良く均衡した女性だと思った。それがアラフォー独身女性の特徴なのだとも思った。


好きだと告白したあとに実は人妻であることを告白

日菜子さんとは単なるセフレにはなりたくないと思った。男だからセックスを欲するのは当然だけど、心のつながりも大事にしたいと思う。7歳も年上だけど、ちゃんとした恋人同士になりたい。日菜子さんがもし望むのなら、結婚しても構わないと思った。

日菜子さんは相変わらずセックス好きで、会う度にホテルに行こうと言うし、普段のメールもエッチなものが多かったが、ある日きちんとけじめを付けようと思って、正式に告白した。その日のセックスメニューを全部終えた後のことだ。

「はっきり言っておきたいことがあります。日菜子さんが好きです。ですからその前提で付き合ってください」

すると日菜子さんはけらけら笑って「その前提でって何のこと?」と聞いた。

「恋人同士でいたいってこと」

すると含み笑いしながら、いっぽうで顔の片隅にばつの悪そうな色を浮かべて「じゃあ私もはっきり言っておくけど」と前置きして、こう告白したのだ。

「私ね、実は人妻なんだ…黙ってたのは悪かったけどね」

耳を疑った。

日菜子さんが人妻?

何度も聞き直したが同じことを答える。身を明かさなかったのは、明かす必要がなかったからだと言う。出会い系の男と遊ぶのに人妻だろうが何だろうが関係ないと。自分は楽しみたいだけ。

「不倫なんですか? そんなに簡単に不倫するんですか」

「あら、お説教?」(笑)

ああ、つらい。

何がつらいって、好きだった日菜子さんが人妻だったことがつらい。そして、何の気兼ねなく、まるでスポーツでもするように簡単に不倫する人妻が存在することがつらい。それがほかでもない日菜子さんであることがつらい。

もう一度会うかどうか悩んでいる。

ちなみに日菜子さんはどっちでもいいと言う。

会わない方がお互いのためかもしれない。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















日菜子さんが人妻だったなんて…結婚って何なんだ?