焦らして、焦らして、焦らして、そして最後に乳首舐め

相手の性別年齢職業
女性26歳保育士
出会った場所利用サイト投稿日
福井 小浜市mintj2019.05.04

最初から乳首に吸い付くなんて阿呆なことはやめろ

みんなも知っているとおり、女の乳首は上半身のクリトリスと呼んで差し支えないほど性感帯が発達している部位だ。乳自体がそもそも感じやすい部位だが、その頂点にある乳首は、まさに性感の頂点をなしている。ここをきちんとした手順で攻略してこそ、女を絶頂に導ける。

未経験の若い男にありがちなのが、生の乳房に出会ったら速攻で乳首舐めをしてしまうことだ。女はもちろんこれでも感じるが、俺に言わせれば愚の骨頂で、あまりおすすめしない。

今日は、女の乳首を強烈に感じさせる方法を教えたいと思う。読んだら「何だそんなことか」と関心をなくすかもしれないが、これが簡単に見えてなかなかできない。とくに未経験の若い男には、これを実践するのが難しいと思う。

いま俺は26歳の保育士の女と付き合っているが、いつもこの方法で彼女の乳首に最高の快感を与えている。

「その乳首舐め……超凄い……ずっとそうやってね」

彼女もこの乳首舐めに目をかけている。


焦らせば焦らすほど性感が高まっていく女の乳首

一言でいうと「焦らし」だ。乳首舐めをする前に、乳首周辺の皮膚を丹念に舐めあげること。俺の巧みな舌は、周辺をなぞるだけで、なかなか中央の突起物に行かない。今度こそ行くぞと見せかけて、くるっと反転して周辺の乳肌に戻る。女はその動きが焦れったく感じられる。

(早く上に来て……乳首舐めして~)

焦れったさは期待感に昇華し、女の欲求がじわじわと大きくなる。

そしてぎりぎりまで粘って(彼女がイライラし始めた頃)ようやく乳首に舌を置き、ペロペロと乳首舐めを始めるのだ。その瞬間の女の気持ち良さげな声は、まるでオーガズムに達したかのような鮮烈さを伴う。徹底して焦らされたあとの乳首舐めは、いきなり舐めた場合より、数倍の快感を生んでいることだろう。

女はそもそも気分でセックスをする生き物だから、この心理的効果が如実に効く。

(ああ……やっとそこを舐めてくれたのね~)

感動と安心が大きな快感を生む。

繰り返すが、これがなかなか難しい。女の乳首が目の前にあれば、すぐに口に含みたくなるのが心情だからだ。そこを我慢しなければならない。我慢して我慢して、やっと舐めたときの乳首は最高においしい。ある意味自分にたいしても焦らすのだ。

ちなみにクリ舐めも同じ要領で責める。

焦らしたあとにクリ舐めしたら、女は必ず凄いことになる。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















焦らして、焦らして、焦らして、そして最後に乳首舐め