人妻のフェラチオは、やっぱり別格だ

相手の性別年齢職業
女性38歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
富山 富山市wakuwakumail2019.07.30

出会い系の浮気妻と仲良くなって

出会い系の人妻と不定期にセックスを楽しんでいる。会ったその日から体を重ね、性欲をむさぼった。関係は完全に体目的で、それ以外の何でもない。人妻は欲求不満解消のために出会い系に来ているから、とてもわかりやすい。

だがそんな関係でも、最低限の「相性」というものが必要。セックスは体と体が行う行為だが、脳の中には感情があり心がある。その人間的な部分がうまくかみ合わないとセックスも気持ちよくできない。

俺とその人妻はサイト内にいた時分から仲良しだった。感情のリズムが合うのだろうか、メール交換だけで意気投合していた。

もちろんエッチな話も。

「奥さんの得意技は何ですか」

「フェラチオかしら……最近してないけど」

てな具合で盛り上がった。


膣の感触にそっくりな、人妻のお口

すぐに会う機会を得て、軽くお茶してホテルに行った。

予想したとおりスケベの固まりのような人妻だった。腰のくびれの美しさ。腰から尻の丸みにいたる稜線。釣り鐘型に盛り上がった乳の形は、ワンピースの上からでも想像できる。エッチな女は、体つきもいやらしい。エッチな体とエッチ脳が一体化している……。そんな印象のある人妻だった。

「じゃあ得意の技を披露してもらいましょうか」

フェラチオが得意などと簡単にと言うが、ピンサロ嬢やデリ嬢のようなプロでもない限り、そんなに上手にできるはずがない。一日に何本ものペニスをくわえる風俗嬢をよく知る俺には、その人妻のフェラチオの程度はよくわかっている。何年もセックスレスだった人妻のフェラチオなどたかがしれている。

だが予想はいい意味で裏切られた。

人妻は亀頭をすっぽりとくわえ、亀頭を回転させるように舌を動かす。動かしながら裏筋や鈴口を愛撫するのも忘れない。きゅっと締まった口は少しずつ竿に移動し、バキューム混じりのピストンを始める。

「おお、奥さん……そんな……ちょっと、やめ、て……すげえ」

口の隅から泡の混じった唾液を垂らしながら、顔をくねくねさせて男のペニスをむしゃぶり続ける。

「やめて……で、で、出るう」

言うと意地悪にも手コキを併用して俺を歓ばせた。

俺は限界を感じ、そのまま腰を動かしながら男の爆発にむかって突進して行った。

まるで本物の膣の中で射精したような気になった。

「上手……」

「えへ」

それからセックスしたが、下のお口と上のお口の感度がほぼ同じだということが証明された。

人妻はすごい。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















人妻のフェラチオは、やっぱり別格だ