可愛い系の処女ちゃんは、処女のままにしておきたい

相手の性別年齢職業
女性24歳家事手伝い
出会った場所利用サイト投稿日
石川 金沢市yyc2019.08.11

「私、まだアレだから」とカミングアウトした彼女

24歳になる女の子をYYCで見つけ、デートに誘った。サイトに貼ってあった写真はだいぶ加工しているように見えて嘘くさかったが、実際に会ってみるとそうでもなく、サイトの写真とかけはなれているにせよ、そこそこ可愛い子だった。家事手伝いをしていて、けっこうお金持ちのお嬢様といった感じだった。

「働かなくていいって親から言われてるから」

「毎日何やってるの」

「家事の手伝い……うふふっ」

「オナニーとかエッチとかしてる?」

「エッチはしてない……オナニーはするかな。月に数回だけど」

「エッチしないんだ」

「だって私、まだアレだから」

「アレって?」

「経験なしってことっ」

彼女は時分が処女ちゃんであるとカミングアウトした。初対面からそれはだいたい想像していたが、処女ちゃんにしてはエッチに開放的だった。処女ちゃんでもオナニーするらしい。俺は彼女のこっそりオナニーを想像して勃起した。


指を入れたら痛がった……これでいい、このままにしておきたい

彼女が出会い系に来た目的の半分は処女卒業なのではないかと思う。誘ったときもすぐに乗ってきたし、それほどこちらの素性を詮索することなくデートに応じた。エッチな話題にも抵抗なく乗ってくるし、色々プライベートなことを喋る。24歳の彼女はいち早く処女を卒業したいに違いない。

「ホテルとか行ってもいいの?」

デート二回目でそう言ってみた。処女ちゃんは照れくさそうにしていたが、やがてにっこりと微笑んで、ラブホ入ってみたいと前から思っていたと応じてくれた。嬉しいようで怖いようで、でも断られるよりまし。

処女ちゃんが相手だからセックスも優しく優しくスロースタートで奨めた。

小さな穴に指を入れてゆっくり回転させる。

「痛い……」

(処女ちゃんはこれで痛いのか)

俺は何となくもったいないと思った。彼女をこのまま処女ちゃんのままにしておきたいと考えたのだ。24歳の処女は珍しいし、俺は一度も会ったことがない。

指を入れたら痛がる女……貴重だ。

「ごめんけど今日のところはセックスしない……あとはおっぱいを愛してあげる」

「なんで」

残念がる彼女。

「ゆっくり楽しみたいから」

そうやって破瓜の日を先延ばしにしている俺だった。

彼女は処女膜を破ってしまうのが惜しまれる可愛い子なのだ。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















可愛い系の処女ちゃんは、処女のままにしておきたい