複数プレイをしたら、みんな獣になることを知った

相手の性別年齢職業
女性20歳女子大生
出会った場所利用サイト投稿日
愛知 岡崎市happymail2017.05.15

僕が複数プレイをしたくなかった理由

出会い系サイトで女を誘って3Pやろうぜ。

大学の仲間からそう言われ、どちらかというとイケメン顔の僕がサイトに登録して女性を探すことになった。僕が女性をゲットし、その仲間と3人で複数プレイするのが今回の目的だ。

あくまでも女性が合意しなければ成り立たないプレイであるから、過激なことが好きそうな女性を選ぶ必要があるし、事前に了解を得ておく必要がある。

―3Pしてもいいなんて女はそう滅多にいないはずだ―

僕は女性が反対することを期待していた。仲間には話していないが、僕は3Pには気が進まないので、できれば避けたい。

理由はただひとつ。

仲間にちんぽこを見られたくないのだ。

仲間のちんぽこはかなりビッグで、堂々と人前にさらすに足る逸物だが、僕のは平均サイズよりも小さめで、しかも皮かむり。そのちんぽこを見た友人がどんな反応をするか不安だったのだ。

仲間きっと女と一緒に笑うだろう。

ああ、いやだ。

ほどなく出会い系で女性が見つかった。女子大生だった。あらかじめ僕に会うのが決まっていたかのように淫乱風で、すぐにでも会いたいと言ってきた。僕はプレイのことを聞いた。

「3P? いいわよ。私得意だもん」

「本当にいいの? あんな野蛮なプレイ」

「いつも普通にやってるから」

これで3Pをやらざるをえなくなった。


恥ずかしがる獣はいない。理性的な獣もいない

場所は僕のアパート。

僕と女が談笑していると仲間が扉をあけて勝手に上がり込んできた。大学の友人だと紹介し、しばらく取るに足らぬ会話をしていたが、だんだん女の表情や態度がだらしなくなってきたところで仲間が女にせまった。

ああ、いよいよ始まるのか。

女がけらけら笑いながら裸になる。仲間も薄ら笑いを浮かべて全裸になる。見事な下半身だった。

僕はどきどきしながら二人の様子をうかがっていたが、しばらくして腹の底から突き上げるような欲情を感じた。口論の末、かっとなって相手を殴ってしまうような、あの感覚。自分では抑えきれない衝動的な高まり。その力を感じた。僕は水に飛び込むように裸になり、すでに勃起しているちんぽこを女の顔に押しつけた。

恥ずかしさなんて少しもなかった。仲間のちんぽこと自分のちんぽこを比べてみようなどという考えも浮かばない。あれだけ不安に思っていた自分がばからしく思えた。

そこにはデカチンも粗チンもない。

欲情しかなかった。

仲間はたまに僕の下半身を見たが無関心だった。彼は顔をゆがめながら快楽をむさぼる雄犬に過ぎなかった。女も同じ。目の前にあるものを銜えるだけ。突き立ててくるものを受け入れるだけ。

複数プレイでは、みんなこんな感覚になるのかもしれない。

その女とはいつも3Pしている。

よけいなことを考えたことはない。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















複数プレイをしたら、みんな獣になることを知った