ハピメで会った子を、MoonStarのサービスタイムで何度もイカせた件

nagano
相手の性別年齢職業
女性26歳塾講師
出会った場所利用サイト投稿日
長野 長野市happymail2017.04.12

彼氏いない歴1年の女と、セックスしていない歴5日の男

掲示板の写真を見る限り彼女は小柄で、リスのようなクリクリした目をしていた。

「20代後半にさしかかりました」と書いているが、少なくとも20代前半に見えるし、10代後半だとサバを読んだとしても単細胞な男ならば納得するだろう。

しばらくメール交換を続け、地元まで会いに行くからお茶しようと誘ったら「私も出かけたい」と言ったから、中間地点の長野市で会うことに。

会ったときの印象は写真とさほど変わらない。新しい発見があるとしたら、リスのような瞳に別の色があった点だ。それはどう理解すればいいのかわからない妖しい光で、塾の講師をしている女の知的な光なのか、出会い系で男を漁る女の淫靡な光なのか、どうにでも解釈できる、知的で痴的な目だ。

それに声がきれいだった。とくによく通る笑い声がきれい。この女のアヘ声はきっと魅力的だろうな、などと頭の隅で考えながらアイスカフェオレを飲んでいた。

26歳で彼氏いない歴1年だという。

「あなたは? 彼女いない歴何年?」

俺はいわゆる恋人というものを作ったことがない。セフレは何人もいたが心を許した女はひとりもいない。とくに出会い系の女とはセックスしかしたことがなく、つい最近まで人妻と付き合っていた。だから俺の場合、彼女いない歴○年? というより、セックスしていない歴○日? と訊かれるほうが受け付けやすい。正直に言えばセックスしていない歴5日だ。

彼女がいう「彼女」とは恋人を意味するのか、セフレまで含んでいるのか不確かではあったが、後者と解釈して「彼女いない歴5日」と答えた。

「最近お別れしたのね・・・」

「うん。不倫だけど」

「ええ?」

ときれいな声を出して驚く。

「僕はどんな女性でも好きになる癖があるから」

「うふふ」

さっきから彼女の声に魅せられていた。声を聞くだけで欲情していた。時間が経てば経つほど、欲情は妄想を生み、妄想が欲情をかきたて、ムラムラ度が増していった。

彼女の目は知的だが痴的。俺の勘ではうまく誘えばすぐに身体を許す。

喫茶店を出て公園を散歩した。小春日和で空も青かった。

俺はベンチに座って彼女の美貌をさかんに褒める。それほど美人ではないが、とにかく褒める。女をその気にさせるには褒めるのが一番。

ショートヘアだから耳が見えていて、その耳にチュッとキスしたら、ビクッと反応した。

「どうして? そんなこと」

「可愛いから」

「やだ・・・もう」

「もう一度耳にキスしてもいい?」

「うん」

今度はキスだけでなく息を吹きかけ、外耳をそっと噛んだ。

「ふうう」

きれいな声だった。彼女の白い頬はほんのり赤らみ、目が痴的になった。

―もうじき落ちるな―

それから一時間後にはラブホテルにいた。

ホテルの名前はたしか「MoonStar」だった。


これなに? こんなの初めてえ・・・すごおおいいい!

俺の耳愛撫のおかげで彼女にも点いたようで、ラブホに入るとエッチに積極的になった。ラブチェアていちゃいちゃしながらエッチなことを会話。

話によると、別れた彼氏は自分勝手な愛しかたをしたようだ。要はセックスが下手だったのだろう。

「相手はどんな男?」

「同じ塾の講師でした・・・今は別の教室に校舎長として異動しましたけど」

「どんな愛し方をした? いやぶっちゃけどんなセックスをする男だった?」

「ええ・・・? 答えにくいですぅ そんなの」

「質問を変えよう・・・彼とのセックスでアクメに達した?」

すると、にやけ顔で首を横にふる。

女をイカセられない知的男性の顔が目に浮かぶようだ。

―俺がこの女をイカせてやる―

肩を抱いてディープキスした。

女をイカすにはコツがある。まず女をリラックスさせること。そしてエッチな気分にさせること。自ら快楽を求めるようにし向けること。女の心と体は密接に連動していて、両者のコミュニケーションが遮断されると絶頂に達しないばかりか、セックス不能になることすらある。心の扉を開き、その向こうにあるトンネルをくぐり抜け、やがて見えてくる身体の扉を開くのだ。それができれば女の心と身体はひとつになり、女はセックスに没頭できるし、快楽の頂点に上りやすい。

既に彼女は公園の耳愛撫でエッチな気分になっている。

あとは身体の扉を開くのみ。

乳首を舌で転がし、ソフトに噛む。

「うふんっ いやああん」

感じる部分を執拗に責めることが肝要。女体に慣れていない血気盛んな男は、とにかく挿入して射精したいばかりに女体への刺激をおろそかにする。適当に女体をさわりまくり、陰部が濡れたらもう大丈夫だろうと勝手に挿入する。

濡れたらいいというものではない。男がちょっとした刺激で勃起するように、女もすぐに潤うのだ。女が濡れるのは「エッチな気分になりました」というサインにすぎず、挿入していいという本番ゴーサインではない。そのことを校舎長は理解していなかったのだ。

俺は乳首とクリトリスを丹念に責めた。女をイカセるにはこの2点を徹底攻撃するに限る。彼女はきれいなアヘ声を出しながら身悶え、やがて下半身を硬直させたかと思うと、小さな身体を弓なりにさせ、シーツをつかんだ。

「っはあぁ!っはあぁ! ゆぃくっ! いゆぃくっ!」

下半身がヒクヒクと痙攣。

そのタイミングで挿入。

女をイカセてから挿入するのが鉄則。

今度は膣内の快感を味わってもらう。膣壁の摩擦と子宮衝突の快感だ。

「これなに? こんなの初めてえ・・・すごおおいいい!」

俺の淫棒は容赦なく女塾講師のボルチオ性感帯を突きまくり、2回目、3回目のアクメを彼女にプレゼントした。

「セフレでもいいわ・・・付き合ってくれたら」

後戯のとき、彼女はそんなことを口にした。

彼女のリスのような瞳は知的だが痴的だった。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















ハピメで会った子を、MoonStarのサービスタイムで何度もイカせた件