セックスの最高の歓びは女と一緒にイクこと

相手の性別年齢職業
女性27歳OL(中小企業事務)
出会った場所利用サイト投稿日
新潟 三条市ハッピーメール2019.04.02

どうしてもタイミングがずれてしまう男女の絶頂

自分の歓びが同時に相手の歓びにつながる行為はセックスだけだと言われている。しかもそれは人間にとってこれ以上にない悦楽―オーガズム―をもたらす。生殖行為がなぜそのような境地に至るのか知らないが、セックスが男女にとって最高の歓びであることは確かだ。セックスを楽しみたい。女と、いつまでも。

ハッピーメールで27歳の可愛い女と知り合った。ハッピーメールには綺麗系が多いとの噂だったが、俺がゲットしたのは可愛い系だった。同い年で価値観も合い、最初から意気投合。このサイトに登録して良かったと思う。このサイトのホームページは最近リニューアルされたが、華美に飾られたホームページにふさわしい出会いがある。

さて彼女とは会う度にセックスしているが、互いの絶頂がややずれてしまうのが気になる。だいたい彼女がイッたあとに俺が射精するパターンが多い。これは男のマナーのようにも思えるが、セックスの原則に反しているようにも感じられる。

自分の歓びが同時に相手の歓びにつながる行為がセックスならば、同時にオーガズムに達しないとセックスしたとは言えないのではないか。


どうせなら、同時に絶頂の歓びを味わいたいよね

男女の産み分けで、男が先とか女が先とかの議論があるが、そんなものどうでもいい。誕生する生命にどちらの性を与えるかは神様が決めることで人間が操作することではない。人間に課せられた仕事は、セックスの歓びを十全に味わうことにある。そしてそれは、男女が同時にオーガズムに達することで得られるのだ。

「ああんっ……い、いくっ……いくうう、イクウウウッ!」

膣がぎゅっと狭まり、下半身に微痙攣を起こして彼女がオーガズムに達した。俺はまだ抜き差しを続けている。

(くそ……またずれた)

今日こそはタイミングを合わせようとコントロールしたつもりなのだが、ボルチオへの刺激が強かったか、耳元でささやいた「俺には君しかいない」の言葉が効いたか、彼女は果ててしまった。彼女は女としてのセックスの役目を果たしたのでべつだん問題はないが、心のどこかで俺は彼女に謝っていた。

(セックスの最高の歓びを提供できなくてごめん)

だが「コントロールされたセックスが、はたしてセックスと言えるのか」にも議論の余地がある。射精したいときにすればいいのではないかとも思える。

セックスは難しいね。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















セックスの最高の歓びは女と一緒にイクこと