後背位セックスしていて想いだしたこと

相手の性別年齢職業
女性24歳OL(情報)
出会った場所利用サイト投稿日
富山 富山市wakuwakumail2020.01.23

後背位が好きで、フィニッシュはいつもこれ

「ちょっと……これ、な、なに」

正常位でセックスしていたのだが、どうしても尻側からハメたくなり、彼女の背中を持ち上げて身体を反転させ、ベッドに這いつくばらせ、尻を持ち上げて陰茎を押しつけた。

「バックでしたい」

「それ動物的……やだ」

「こっちの方が奥まで入るぞ」

彼女に初めて後背位をやったのは三週間前のことだ。それ以来後背位を欠かせなくなり、彼女が好きな正常位で結合しても、フィニッシュはいつも後背位になる。後背位は動物的だと彼女はいうが、だからこそ興奮度が高い。俺たちはいかにも「セックスしています」という気になる。

「おう、おう、おう……出るうう」

「きゃあんっ……奥にいいい……来てルウっ」

パンパンと尻肉を叩きながら陰茎でポルチオを突き、快射。

フィニッシュはいつもこれだ。


記憶に残る両親の後背位セックス

思えば俺のおやじも後背位が好きな男だった。

あれは中学生の夏休みだったろうか。夜中に喉の乾きを覚えてキッチンで水を飲んだとき、奥の四畳半の部屋から母の喘ぎ声が聞こえる。そこは急な来客に使ってもらう部屋で、ふだんは誰も寝ていないのだが、その日は扉の隙間からうっすらとした光が漏れていた。

「あんなところでセックスしてんのか」

二階の夫婦の寝室は俺の寝室に近く、声が聞こえる可能性があるので、一階の客間でやっているのだと思われた。

こっそり近づいて扉を少しだけ開けたら、おやじは後背位に母にハメていた。それは異様な世界だった。深夜0時、四畳半に布団を無造作に敷きつめて、その上で裸の父母が後背位セックス。エアコンもつけず、汗塗れで尻叩き。

(あんな狭い部屋で見慣れた女房相手に……情けな)

そこまでして夫婦の営みをしなければならないのかと、俺は結婚というものを重く感じた。

だがその後背位は生々しかった。息子に気づかれないように別室で夫婦のセックス。しかも後背位。

俺が後背位好きの男になったのは、あの日の体験と無関係ではないだろう。

「あんあんっ……いやあんっ」

女は後背位で悶え狂う。

俺が今後背位で責めている女は少なくとも古女房ではない。

乳がぱんと張りつめて肌が滑らかで、塗れぬれマ×コの締め付けが最高な、若い女だ。

それがおやじの後背位と決定的に違うところだ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















後背位セックスしていて想いだしたこと