仮性包茎が当たり前だと思っているっぽい優しい女

相手の性別年齢職業
女性30歳タクシー運転手
出会った場所利用サイト投稿日
福井 福井市mintj2020.02.13

出会い系に登録したとき、仮性包茎だけが心配だった

ミントC!Jメールに登録したその瞬間、すごく緊張したのを覚えている。これで俺も出会い系デビュー。いつ恋人やセフレがきても不思議じゃない。いつ肉欲の渦に巻き込まれても不思議じゃない。俺は下半身がむくむくと膨らむのを感じた。仮性包茎の下半身が。

その仮性包茎が難題だった。

皮かむりでセックスできるのか。一度ピンサロに言ったことがあるけれど、嬢は俺が仮性包茎だとわかると「ごめんなさいね、これちょっとね」と笑顔でコンドームを装着してフェラをした。あれ以来風俗に行っていない理由は、風俗嬢にまで嫌われる仮性包茎に嫌気がさしたからだ。

だが俺も男。恋人やセフレがほしいしセックスがしたい。

数ヶ月悩んだ挙げ句、ミントC!Jメールに登録した。

仮性包茎は、嫌われたら嫌われたときにまた考えよう。


少しもいやな顔を見せず、ごく普通に皮をむいた女

知り合った相手は年上だった。30歳独身。年上を選んだのは特に理由はないが、仮性包茎という立場が、自ずとそうさせたのだろうと考える。どうせ仮性包茎を馬鹿にされるなら、年下より年上のほうがいいと無意識裡に考えたのだろう。それに風俗経験はあるも膣に挿入したことのない童貞。出会い系で知り合った女は、必然的に筆おろしをしてもらう女になる。

仕事はタクシーの運転手。

明るく快活な女だった。

比較的早くホテルに行くことになった。30歳にもなれば男女のありかたがわかっているようで、カラオケにでも行くような感覚で俺をホテルに誘った。最初から体目的できていたのだろう。

俺はいよいよ女体にありつけると興奮する一方、仮性包茎のことが気になった。彼女とセックスする瞬間は、要は仮性包茎が嫌われる瞬間なのである。

だがベッドインしたら、彼女は少しもいやな顔を見せず、ごく普通に皮をむいたのである。

そしてぺろっとしゃぶると「ああ、久しぶり」とささやいた。

そして普通にセックスした。

童貞だったので上手にはできなかったが、まあ満足だった。

関係が深まってから、俺は仮性包茎が気にならないのかと聞いた。

「だってほとんどの男は皮かむってるでしょ?」

彼女はあっさりと答えた。

俺は彼女が好きになった。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















仮性包茎が当たり前だと思っているっぽい優しい女