元M嬢の痛々しい体の傷跡にキスをした

相手の性別年齢職業
女性26歳職探し中
出会った場所利用サイト投稿日
岐阜 大垣市pcmax2020.03.02

乳肌に痣……背中にはミミズ腫れのあと

職探し中らしいが特に何もしていない正体不明な女と知り合った。今年のGWあけ、サイトはPCMAXだ。サイト内でしばらく世間話のようなメールを交換したあと、サイトの外に出てLINEでやりとりし、時が熟したところで会った。

たれ目で、一見悲しそうな顔をしているように見えるが、笑うと、そのたれ目が心からのほほえみを浮かべているように見える。何とも言えない人間的な風情を感じた。

胸が大きく、太ももが綺麗なエロい女だということに気づく。男経験も豊富に見えたが、彼女はどこか男の性との間に一線を隠しているような印象があった。俺の性欲を遠ざけているような。

俺から男の性欲を臭わせる言葉が出てきたら、モグラたたきのように潰しにかかった。

そうなると、こちらもがぜんセックスにどん欲になる。

ある日むりやりセックスに誘い、近所のホテルに転がり込んだ。

「やさしくしてくれるよね」

「もちろんだ」

肌が露わになると、乳肌に痣……背中にはミミズ腫れのあと。

「どうしたの、これ」

「わたしね、元M嬢」

「風俗?」

「うん。SM系デリヘル」

唾を飲む。


元M嬢と言いながら、M気はほとんどないらしい

元風俗嬢となると体目的の男にとっては願ってもない当たりくじなのだが、その生々しい傷に、M嬢の鮮烈な現実を見せつけられ、同時に男の性の醜さのようなものを見せつけられ、手放しには喜べない。

俺はその傷跡をなぞった。一生消えないかも知れない。

「普通はここまでしないんだけど、あるお客が超S男で……マジでたたきやがって」

語尾に男への憎しみがこもっていた。

「わたしね、本当はMじゃないんだよね。お金のためにやっただけ。でもあのお客にこっぴどくやられて、限界を感じたわ」

その日俺は優しいセックスに徹した。乳も強く揉まず、クリトリスもそっと舐めた。彼女は喘いだ。たれ目が気持ち良さそうだった。

「俺はSMに関心ないから安心していいよ」

「ならいいけど」

「君がしてほしいことをたくさんやってあげる」

「じゃあキスして」

セックスのあとに彼女が求めてきたのはキスだった。

俺は彼女の唇をたんねんに愛した後、胸のあたりの古い傷にキスをした。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















元M嬢の痛々しい体の傷跡にキスをした