フェラしてくれない彼女はセフレな気がしない

相手の性別年齢職業
女性20代後半鮮魚センター勤務
出会った場所利用サイト投稿日
新潟 柏崎市ハッピーメール2021.01.13

「生理的にできない」とフェラを拒む彼女

男がクンニ好きだから女もフェラ好きだというのは間違いだ。彼女はハッピーメールで知り合ったセフレ(と言えるかどうかはっきりしないが)だが、「生理的にできない」と言ってフェラを拒む。生まれてこのかた一度も男根を咥えたことがないそうで、これからもする気がないとのこと。

「フェラしている自分を妄想したこともないの?」

「何度かある。強制フェラで屈辱的な目に遭う自分を想像してオナったことある」

「だったらできるはず」

「妄想と現実はぜんぜん違うから。男の人が妄想の中で痴漢するようなものよ。現実ではできないでしょ? 痴漢なんて」

フェラと痴漢を一緒にされても困る。

女に男根を咥えてもらうのは男にとって女ができたことの証だと思っていただけに、どれだけセックスさせてもらっても女ができた気がしない。しかもいちおうセフレという位置づけなのにだ。

逡巡する日が続く。


セフレなら必須科目だといって目下フェラ調教中

「どこの女でも一度はやったことがあるよ」

「例外もあるでしょ」

セックス経験のある女なら必ずフェラも経験しているというのが俺の説。なぜなら男は必ず女にフェラをさせるからだ。

俺は彼女を「仕込む」ことに決めた。セフレならフェラは必須科目だといって、調教を始めたのだ。

「さ、咥えて」

「やあだ」

勃起した男根を彼女の顔のそばに持って行き、口腔セックスを促す。

彼女は顔をそむけ、眉をひそめる。

「最初は口に入れなくいい……キスだけでもいい。亀頭の裏にキスしてくれ。ほら、裏に結び目があるだろう? これを裏筋というんだ。ついでに覚えておくといい。男が『裏筋舐めて』とリクエストすることがたまにあるからね」

そして数日後、彼女はついに裏筋へのキスができるようになった。

「屈辱的なことをされる自分を妄想して」

そう言うと女の性が刺激されるようだ。

「んんんっ」

「そう、いい感じ」

今では亀頭の半分くらいを口の中に入れることができる。

もう少しでフェラ調教も完成するだろう。

ちなみに彼女は意外とMかもしれない。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















フェラしてくれない彼女はセフレな気がしない