一番好きなのは汗かいてベタついた尻です

相手の性別年齢職業
女性25歳アルバイト(スタバ)
出会った場所利用サイト投稿日
長野 松本市PCMAX2021.01.18

夏になると私の中で尻フェチ男が登場するのです

私は女性のお尻が大好きな尻フェチです。でも普段その性癖は隠れています。顕在意識中に出現してくるのは暑い季節になってからです。夏といえば汗。汗といえば尻。汗をかいてベタついた尻を想像すると、僕の尻フェチ性向がにわかに活気を帯びてくるのです。柔らかですべすべしていた尻が、汗でベタベタ。そのときの尻肌のぬめりを想像すると何度も勃起できます。僕はその尻を求めてPCMAXに登録しました。季節は夏。しかも猛暑です。

相手はすぐに見つかりました。エッチ目的な女が多いので、こちらもエッチ目的で挑めば容易に女を(尻を)ゲットできます。彼女は小さくもなく大きくもない、理想的な尻をしていました。ジーンズを穿いていましたが、形のいい尻が欧米人のそれのようにぷりんと上を向いています。

「暑いね……どこかでシャワー浴びたいね」

「そうね。涼しいところにいきたい」

「ラブホでもいい?」

「まかせる」

体目的な男女は即ラブホ。

尻フェチ男は即尻(そくじり)。笑。


四つん這いにさせて、ベタついた尻を揉んで頬を寄せます

「ちょっと……なによ、シャワー浴びるのよ」

尻フェチ男がそんな約束を守るわけがありません。下着姿になってバスルームに行こうとしていた彼女を抱きすくめ、ショーツの上からクリトリスを責めて自由を奪いました。彼女は前屈みになって、最初は文句たらたらでしたが、そのやかましい小言もやがて喘ぎ声になって、ベッドの上で四つん這いになった(させられた)のです。

(ああ、汗の尻)

汗で湿ったショーツを剥がします。それは太い紐のようにくるくる捻れながら尻から離れました。

汗でべたついた尻が目の前に。クリへの刺激でやや上気し、ほんのりと紅がさしている気もします。

それから尻フェチはこの上ない陶酔感に酔いながらベタついた尻を揉んで頬を寄せるのです。

(ああこの感触……この香り)

「僕の舌でお尻の汗を拭ってあげる……そのあとシャワー浴びてもいいよ」

「へ、変態……」

なんと言われても構いません。尻を愛でられるのなら。

尻フェチに生まれてよかったです。

彼女のお尻とのおつきあいはそれが最初で最後でした。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















一番好きなのは汗かいてベタついた尻です