五十路人妻バイブ初体験の現場から

相手の性別年齢職業
女性50歳専業主婦
出会った場所利用サイト投稿日
石川 小松市YYC2021.08.31

バイブの存在は知っていたが、使ったことがない

俺は出会い系サイトYYCに登録して性活にいそしんでいるが、ターゲットにしている女は40代以上と決めている。

多くは人妻で、セックスに飢えた女たちが多い。40代と言えば女の性欲が最高潮に達する年代で、誘えば躊躇なく花園を披露してくれる。そしていきり立つ男根を迎え受けてくれる。

今回出会ったのは五十路の女である。

この手の女は性欲が最高潮というより、失われつつある女の歓びを取り戻そうと必死で、その意味で女の性が最高潮になっている。

今日はその五十路女のエピソードについて書きたい。

交際開始のその日に思惑通りラブホに入ることができたが、俺はこっそりバイブを持ち込んでいた。

幅3.5センチ、長さ13.5センチの、日本人男性の平均サイズを意識したバイブである。

何となくバイブで穴を和ませてから自分のものを入れようと思った。セックスレス11年らしく、内部は乾燥しきっているのではないかと思ったからだ。

「バイブ入れますよ、奥様」

「なにそれ……やだ、やめて……怖い」

「え? バイブ入れたことないんですか」

「そういうのがあることは知ってたけど、使ったことないの」

これにはびっくりした。


爛れたような五十路マンコにバイブぶち込んだら

バイブを知らぬ五十路マンコ。

出会い系に来る人妻のマンコは、この世に存在するあらゆる固形物を入れた経験があると踏んでいたが、オナニープレイの定番であるところのバイブすら入れたことがないとは。

「オナニーのときはどうするんですか」

「指とか……」

「指かあ」

セックスレス11年の歳月の中で、彼女のマンコは女の細いしか入れたことがなかったのか。

「じゃあ使ってみましょう……五十歳にしてバイブ初体験するのも悪くないでしょう……ある意味奥様が出会い系系に来た目的はこれなのかもしれませんね」

「怖いけど」

「お股開いて」

バイブを挿入。

「ああん……す、すご」

バイブレーターの強度を最高にして奥にむかって突き進む。11年指しか入れたことがないとはいえ、さすがは五十路マンコ。爛れたような膣内は底なし沼のように深く、あっという間にバイブの身が隠れてしまった。

腰を浮かせて身悶える。

「こんなのが世の中にあるなんて……」

五十路女のバイブ初体験。

新たな歴史が始まろうとしている。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















五十路人妻バイブ初体験の現場から